【2018年上半期】トラベルライターもどきが挑戦したひとり旅を振り返る【1ヶ月で9ヶ所】

【2018年上半期】トラベルライターもどきが挑戦したひとり旅を振り返る【1ヶ月で9ヶ所】

f:id:tolawo:20180701095016p:plain

平成最後の夏がはじまると同時に、1年の半分が終わってしまいました。

今年は個人的に危ない挑戦を本格的にスタートした私ですが、そのぶん楽しく、幸福感にあふれた半年間になりました。

危ないスタートというのは、このはてなブログそのもの(のちにワードプレスへ移行)。旅を仕事にするべく立ち上げたブログで、ライター名も載せて辞退しづらい状況に自分を追い込んでみたのです。顔は未公開なのでギリギリ逃げられますが(殴)。

というわけで、2018年6月末までにひとり旅で訪れた地域・内容を写真といっしょに振り返ってみましょう。

きっかけはイベント取材

f:id:tolawo:20180623103814j:plain

(大仙公園・日本庭園のスズメ)

なんだかずいぶん前から取り組んでいるような口ぶりですが、トラベルライターもどきへの挑戦を決意したのはつい2、3ヶ月前のこと。

お世話になっている旅人求人サイト「SAGOJO」様から初めてのお仕事をいただき、

これがきっかけでもっと本腰を入れてライター活動をしようと考えるようになりました。

ちなみに、記念すべきひとつ目のお仕事はバスイベントの取材でした。久しぶりの記名記事で超テンションが上がったのを覚えています。まだ2ヶ月も経っていませんが。

一度考え始めると行動するまでが早いのが私の長所であり、短所でもあります。あっという間に無料のはてなブログを作成して、直近1ヵ月くらいの旅の計画を練り練り。

そして、日帰りで行けそうな観光名所を見つけては足を運んで記事にしていたのです。

はじめて旅記事にするために出かけたのは家から40分、激近の長居公園レポート。旅と言うかお散歩記事ですね。

ちゃっかり虫編なんかも作ったりして(楽しかった)トラベルライターっぽさを存分に堪能していました。※2~3か月前から旅に出始めたと思っていましたが、実質1ヶ月前でした。

そのあとも大阪府内にひとり旅お散歩しては記事にしていましたが、次第に奈良県三重県と守備範囲を広げていく私。日帰りと言う名にふさわしいのは下の赤目四十八滝でしょうか。

赤目四十八滝で23の滝を撮影したレポート

この時点で(トラベルライター)もどきになってから半月くらいが経過していて、もっと大きなことがやりたいなあ、ということで計画したのが夜行バスオンリーの旅

めちゃくちゃ浅はかな旅の計画

0泊5日なのに計画が未定すぎて後日反省することになるのですが、この旅でバスをホテル替わりにするお得さを学ぶことができました。

なにしろ初体験が多かったのでとっても刺激的で、しかしやっぱりこういうのを仕事にしたい!と目標が膨らんだ瞬間でもあったのです。

レポートは6ヶ所+0泊5日旅

f:id:tolawo:20180623104423j:plain

(大仙公園の茶屋でいただいたお茶とお菓子)

ブログのはじめの数記事は旅記事を書こうと思って行った場所ではなかったのですが、長居公園レポートからは完全に記事にするぞ!という目的で計画を立てていました。

その長居公園レポートを1ヶ所目とすると、これまでに足を運んだポイントは…。

  1. 長居公園
  2. 池上曽根遺跡公園
  3. 奈良公園
  4. 天王寺公園
  5. 赤目四十八滝
  6. 大仙公園

以上の6ヶ所になります。ご覧の通りほとんど大阪府内ですが、晴れの日を選んで頑張りました(自惚)。

さらに上半期の一大プロジェクトともいえる0泊5日の旅では、埼玉東京青森の3県を観光しました。1ヶ月間でこの数はなかなか頑張りまs((

下半期の旅も計画中…

f:id:tolawo:20180630114813j:plain

(青森県・弘前公園にて)

上半期は大きな決断をしたトラベルライターもどきですが、もちろん2018年 下半期の旅計画も少しずつ立てています。

最終的な目標は、やっぱり日本中を旅しながら仕事もしていきたいですね。現状はある程度バーッと貯めて旅でバーッと使って、またバーッと貯めて…という流れになっているので、言葉通り旅をしながらお仕事ができればいいな、と考えています。少しずつ増えるアクセス数にも歓喜しておりますので、また見かけたら覗きに来てください(土下座)。