【5.5kg】夜行バス0泊5日の旅!リュックと詰め込んだ荷物たち【装備品】

【5.5kg】夜行バス0泊5日の旅!リュックと詰め込んだ荷物たち【装備品】

こんにちは、とらをです。

先日から0泊5日夜行バス旅記事をたくさん書かせていただいておりますが…

いよいよこれで最後になりそうです。その名も装備品編

ホテルを夜行バス替わりにしたのですが、当初予想していた荷物の量よりは少ないなあ、という印象です。しかし体重計に乗せるととんでもない容量でした。という結果をまとめていきます!

DATUMのリュック

f:id:tolawo:20180704134232j:plain

まず大切な旅のお供に選んだのは、この大きな大きなバックパック。DATUM(デイタム)のユニセックスデザインのリュックですが、実はこれ、前職の先輩から「使わないから」ということでいただいたものなのです。

なんかいっぱい入りそう…!と思って安易にいただいたのですが、なかなか高価だったので驚きました。

 

全部で5色展開ですね。商品ページで見るとかなり大きく見えますが、通勤・通学に…は荷物が多い人でないと大きすぎるかもしれません(笑)。

上が楽天、下がAmazonのリンクですが、カラーの展開が時期によって変動するようです。

中身は小物類が多め

f:id:tolawo:20180704134245j:plain

汚らしい写真で申し訳ないですが、上がざっくりと持ち物を並べてみたの図です。(ビジネスバックの中身みたい。)写真に写っているものを具体的に挙げてみるとこのようになります。

  • タオル2枚(バスタオル・フェイスタオル)
  • 折り畳み傘
  • 常備薬(カエルマークの入れ物)
  • 小さいビニール袋数枚
  • 携帯バッテリー
  • スマホ充電器
  • USBアダプタ
  • コンパクトデジタルカメラ(グレーのポーチ)
  • ペットボトル&ケース
  • 歯ブラシセット
  • ラップトップ&充電器
  • 財布
  • トラベラーズノート

数にすると多いですが、小物類が多いのでそれほどかさばりません。そしてこの写真をコンデジで撮っているので写っていませんが、グレーのポーチをカメラケースにして入れていました。無印良品で購入しましたが、現在は取り扱いがないようです。

f:id:tolawo:20180704134305j:plain

デイタムリュックを選んだ理由は、大きさのほかに収納機能性が高いから。実は、背中側にDELLのXPS13が余裕で入れられるポケットが付いているのです…!

本来ならPCケースに入れてからリュックに入れるべきなのですが、ほかにタオル類も入れてるしイケるかな?と危険を承知で裸のまま入れて行きました。結果的にはまったく問題ありませんでしたが、いつも無事である保障はございません。

そして、写真に写っていない衣類の持ち物は以下。

  • Tシャツ(半袖)×3
  • ジーパン
  • 靴下・おパンツそれぞれ×4
  • 薄手のパーカー

こんな感じでしょうか。ズボンは一番かさばるので、なるべく薄手のものをひとつだけ持っていきました。今回は実質3日間なので最悪洗濯できなくてもいいかな…くらいの気持ちで。

もともとコインランドリーで洗濯する予定だったのですが服や靴下は汗で気持ち悪くなるのが嫌なので気持ち多めに用意しました。1つ2つ増やしてもかさばらないのでおすすめです。

また、初夏の日差しのなか外でパーカーを着ることはありませんが、夜行バスの中は冷房が効きっぱなしなのであったほうが安心です。もちろん、乗車したバスの温度設定にもよりますが、私はバス内ではずっと着ていました。

洋服も詰め込んで…

f:id:tolawo:20180704134321j:plain

ということで、リストアップしたコンデジ以外の小物類・衣類を詰め込むと上の写真のようになりました。

そうです、案外スペースが空いているのです!500mlのペットボトル1本は余裕で入るくらいは空いているので、途中で少々荷物が増えても手ぶらのままで歩けます。

今回の私の旅だと、青森県で小さいお土産を買っても大丈夫でした。次の日の東京散策も手ぶらで快適に過ごせたので満足です。

f:id:tolawo:20180704134330j:plain

荷物をすべて詰め込んで、チャックをしっかり閉めた最終形態がこんな感じです。大きさイメージのためにiPhone7を置いてみました。まったく伝わりません。

全体的に黒色だからか、背負ってもそこまで大きくは見えません。長旅だとスーツケースを引いてコインロッカーに預けて…というやり方が一般的だと思いますが、私はあえてすべての荷物を持ち歩く方法を選択してみました。荷物ひとつで旅をしてみたかったのです…!

0泊5日相応?5.5kgの荷物

f:id:tolawo:20180630115143p:plain

(青い森鉄道・あおもり駅にて)

こうして詰め込んだ0泊5日分のリュック、どのくらいの重さだったんだろう…?と思って計ってみました。

結果は、なんと5.5kg。途中お土産を詰めたりしたので、帰るころには6kgを超えていたのではないでしょうか。

果たしてこれが5日間の旅に相応しい重さかどうかは分かりませんが、とりあえず私はこれを背負って歩き続けた体をいたわることに決めました。

さて、次の旅はどうしようか…7月に入ったので青春18きっぷも活用していきたいですね!