【コンデジ】1日中撮影するときに便利なバッテリー、安いやつ使ってみた【Amazon】

【コンデジ】1日中撮影するときに便利なバッテリー、安いやつ使ってみた【Amazon】

最近の日帰り旅でいつも使っているオリンパスのコンパクトデジタルカメラ。その有能さは以前レビューしましたが(以下記事)、1日中撮りまくるにはバッテリーが持たないことに気付きました。

goo.gl

私にとってはこの中古品が初の相棒なのでバッテリー持ちが良いのか悪いのかはよく分かりませんが、どうなのでしょうか(空に向かって)

純正は、たぶん6時間は使える

例えば、長居公園に遊びに行ったときはひたすらを撮りまくっていましたが、朝の10時前からパシャパシャ撮りはじめて16時くらいになるとバッテリー切れ寸前…だったと記憶しています。

【虫編】大阪・長居公園で見つけた生き物たち【電車旅】 – 無免許人間、旅をする(初級編)

厳密に何時間とは言えませんが、私の感覚だと少なくとも6時間は使用できます。しかしそれより長時間となるとヒヤヒヤするという具合。「そろそろ帰ろうかな」というときにバッテリー切れになる感じですね。

安いバッテリー&充電器を発見

朝から晩まで撮り続ける予定がなかったので心配していませんでしたが、「予備あったほうが心が落ち着くよね」と思い予備のバッテリーを探してみました。

そして見つけたのがコレ。

私が買ったときは、充電器とバッテリー2個3点セットで1400円でした。

バッテリー1個のセットはギリギリ在庫ありのようです(1000円)。

プラス400円でもう1個バッテリーついてくるなら、そりゃ1400円出しますよね…。買っておいてよかった。

なぜこんなに安いのかというと、純正品じゃないから

もちろん純正品を買うべきなのは分かっているのですが、使えるならそりゃ安いほうがいいよね、ということでポチってみました。

ちなみに純正品のバッテリーは1個3000円以上します。

バッテリー&充電器の使用感

レビューの評価も高いので、まあ大丈夫だろうということで購入。

実際のセット内容はこんな感じです。

f:id:tolawo:20180611142556p:plain

USB充電器・バッテリー×2。充電器の大きさが分かるように手で持ってみましたが、私の手が小さいので逆効果かも。コンパクトで軽いので、旅行のときに持ていってもそれほど邪魔にならないでしょう。ちなみに、届いたときはしっかり箱や袋で包装してくれています。

f:id:tolawo:20180611132942p:plain

バッテリーを充電器にセットしてコンセントに繋ぐと、赤いランプが点灯。

f:id:tolawo:20180611140657p:plain

満タンになると緑色に切り替わります。

注意:コンセントに繋いでからバッテリーをセットするとはじめから緑色になってしまうので、先にバッテリーをセットしたほうがよさそうです。充電できないことはないと思いますが、はじめから緑ランプだと充電完了のタイミングが分からないので不十分な状態で取り外してしまう可能性も…。

こんな感じで2個とも充電して、これをカメラにセットした状態で<strong奈良公園に行ってきました。

goo.gl

現地に到着したのは10時ごろ。カバンから取り出したカメラを首からぶら下げて、シカ、世界遺産、虫たちをパシャパシャ撮りまくります。虫編もこっそり宣伝しておきますね。

【虫編】奈良公園で見つけた昆虫類・爬虫類・鳥類の生き物たち – 無免許人間、旅をする(初級編)

春日大社付近に虫がたくさんいたので撮影に夢中になっていたのですが、14時を過ぎてもバッテリーが切れる気配はありませんでした。

虫を撮るときはマクロ機能にしたり最大までズームしたりとカメラも忙しいので、消耗が早いのです。バッテリー残量を確認しながらあれやこれやと撮っていましたが、奈良公園をぐるっと回った4時間、問題なく撮影を続けることができました。

猿沢池で泳ぐカメさんを撮ろうとしていると、バッテリー切れよりも先に4ギガメモリがいっぱいになってしまいました。32ギガを持っていたので大丈夫でしたが。Amazon様様です。

メモリを入れ替えたあとも撮影を続け、帰りの電車で写真の整理をして…と、使用時間はざっと5時間くらいでしょうか。ここまできてようやく残量が1になったので、持ちは純正バッテリーとそれほど変わらないのかもしれません(断定はできませんが)。

バッテリー3個あればさすがに…

バッテリーが切れるまで何時間!という的確な数字が出せないのが私の頼りないところですが、純正と予備2個、計3個のバッテリーを持っていればさすがに丸1日は持つでしょう。

しかも、充電器もついているので、カメラに挿したバッテリー+充電器に挿したバッテリーで2個同時に充電ができます(コンセントは当然2個必要)

あれだけ機能を酷使して4時間撮り続けられるのなら、予備としてはいい仕事をしてくれている…と言ってもいいのではないでしょうか。安心を求めるなら純正、安さを求めるなら中国製、といった判断基準になりそうですね。

私が買ったバッテリー2個&充電器はこちら。

ほかに、数百円安いバッテリー1個&充電器も(若干損した気分ですが)

高価ですが、安心を求めるなら純正品がおすすめ。

4:3の写真を16M(1600万画素)で3800枚以上撮影できるSDカードを挿して撮りまくりましょう。

近々また日帰りひとり旅を計画しているので、バッテリーとSDカードをお供に楽しんでまいります!