鹿児島

1/2ページ

【故郷めぐりと観光】ついに!祖母と母の3世代で鹿児島旅行キメてきました

  こんにちは、とらをです。 最近はなかなかの忙しさでお散歩する暇もなく、執筆か取材か飲み会くらいしかしていません(つっこむところです)。 そんな私ですが、1年以上前から掲げていた祖母・母を連れて鹿児島へ!という目標をついに達成することができました。 2020年までにはいきたいな~と思って […]

ハンミョウ見放題…【虫編】鹿児島1週間ショートステイで出会ったいきものたち【昆虫・は虫類など】

2018年の夏もかなり涼しくなってきました。朝晩だけなら冷房も必要ないくらいです。一歩外に出るだけで嫌気がさすような灼熱地獄から抜け出せるいっぽう、同時に虫たちの姿が見えなくなっていく切なさ……。虫嫌いの人にとっては最高のお知らせですが、私はむしろ寒いだけの冬が恐ろしくてなりません。 さて、今回は鹿 […]

水路にイルカ&世界初の珍クジラ骨格標本展示「かごしま水族館」で昔と今、そして未来を見比べる

家族で旅行といえば、現地の動物園や水族館に行くのがポピュラーなコースですよね。とくに小さいお子様にとっては、自然や生き物に触れあう機会をつくれる絶好の時間でもあります。 今回は、数ある生き物系観光スポットのなかからかごしま水族館をレポートしていきます。ふだん見ることができないイルカのトレーニング風景 […]

鹿児島市の歴史巡りに最適!「カゴシマシティビュー」の一日乗車券で遺跡・史跡・世界遺産を周遊

先日の鹿児島6泊7日旅のうち、6日目と7日目に鹿児島中央駅を中心に歴史をめぐりました。残念ながらすべて見てまわることはできなかったのですが、とくに「これはイイ!」と感じたカゴシマシティビューについてレポートしていきます! 600円で市電・市バス・シティビューが1日乗り放題 まずシティビューというもの […]

桜島観光ならよりみちクルーズがおすすめ!錦江湾・桜島で知る自然のチカラと歴史

鹿児島旅行のプランで必ず入れていただきたいスポットのひとつが桜島。名前は全国的にも超有名ですが、実際に桜島で生活する方たちの暮らしを知っている方はあまり多くないのではないでしょうか。 桜島は活火山と人の共存を実現している場所です。私たちには身近な存在なのであまり実感がありませんが、これは世界的にも珍 […]

桜島火の島祭り2018!明治維新150周年を祝う豪華ゲストと6000発の打ち上げ花火をレポート

夏の風物詩、花火。7月~8月にかけて、全国各地で花火大会が開かれています。私は花火に対してそれほど執着していない(毎年ぜったい見たい!というのはない)のですが、鹿児島6泊7日の旅でたまたま桜島でお祭りが開催されると知ったのでお邪魔してみました。 その名も桜島火の島祭り。明治維新150周年を記念し、特 […]

鹿児島トップクラスな西方海水浴場の景色と「人形岩」の切ない愛情物語

きれいな海と聞いてまずはじめに思い浮かべるのは沖縄ではないでしょうか。沖縄の海は間違いなくきれいですし、もっと言えば東京都に属する離島の海もすこぶるきれいです。 しかし、九州本島から見える海も負けてはいません。鹿児島県南部に位置する西方は、海のきれいな観光スポットのうちのひとつ。さらに、子を抱く母の […]

伊能忠敬が鹿児島県で絶賛!番所鼻自然公園・タツノオトシゴハウスの景色と生き物

九州南部、海に関する有名観光スポットがたくさんある鹿児島県。そのなかでも、ますます知名度を上げているのが番所鼻自然公園(ばんどころばなしぜんこうえん)です。海はもちろん、山に囲まれたハイキングコースがあり、さらには国内唯一のタツノオトシゴハウスもここで見ることができます。 タツノオトシゴに特化した施 […]

世界が注目するツルの渡来地!出水市ツル博物館で人とともに生きる命を学ぶ

  ツルと言えば鹿児島県の出水市! と言う人はなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか。私も鹿児島についてリサーチするまで知らなかったのですが、なんでも出水(いずみ)市は世界的にも珍しいツルの越冬地なのです。 鹿児島6泊7日の旅、2日目のメインはこのツル博物館でした。 晴天の下、電車と […]

鹿児島県で動物を見るならココ!平川動物園でホワイトタイガーやコアラまで

  鹿児島県といえばさつま揚げ。現地では「つけあげ」とも言われ、お土産さんではほぼ確実にいろいろなさつま揚げが売り出されていますよね。 食べ物と焼酎が有名な鹿児島県ですが、実は市内の動物園がとても優秀なのです。先日の鹿児島6泊7日旅、1日目にお邪魔した平川動物園について、詳しくレポートして […]